とり料理さんぽう

さんぽうSTORY
1968年わかどりのさんぽうとして創業。当時、食用の鶏肉が出回り始め、店先では鶏肉を販売していました。その後、地元のブランド鶏の専門料理店「とり料理さんぽう」として53年。店主納得の素材だけを使用した料理を提供しています。さんぽうという名前は三宝(味・姿・香り)が由来。地が育てた新鮮な素材を生かし、季節を感じる美味しさを追求することが半世紀にわたり守り続けていることです。

ーさんぽう風ドライカレーー
昭和60年頃。「無水のカレーを食べてみたい」という素朴な想いから、野菜などの素材のみで作ったカレーを作ってみると我ながらに上出来。これがさんぽう風ドライカレーの始まりです。野菜の旨味と甘み、さらに30種類以上のスパイスが唯一無二の味に仕上げてくれます。こだわりのふわふわバターライスは、地元の卵と大山乳業のバターを使用しています。

ー店主Messageー
多くの方に支えられ、本年とり料理さんぽうは54年目を迎えます。未曾有の新型コロナウイルスの影響で、飲食店には厳しい世の中ですが、その間に新しいライフスタイルに合わせて、ご自宅でもさんぽう風ドライカレーを召し上がっていただけるよう研究してきました。料理人一筋、不慣れながらオンラインストアをオープンさせることができました。日本全国にさんぽう風ドライカレーをお届けできることを大変嬉しく思います。
情勢が落ち着きましたら、是非お立ち寄りください。                            店主 洋谷純

INFORMATION

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
コンビニ・Pay-easy決済による発送後の自動キャンセルを防ぐため、
注文日から6日を最短お届け日をさせていただいておりますが、
その他お支払い方法をご選択の場合、通常はご注文日後2日以内に発送いたします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

一度に21,600円以上(税込)のお買い上げで送料無料になるサービスを開始いたしました。

まとめ買いなどにぜひご利用いただければと思います。

送料無料は自動で適用されます。複数回に分けて購入すると、総額が21,600円以上になっても適用されませんのでご注意ください。